モノバカ|モノばかり紹介するレビューブログ

ガジェットからファッション、暮らしの便利グッズなど幅広く紹介するモノ系ブログです。使ったことがあるものだけを体験に基づいてレビューします。

ピックアップ

zaitakuwork
menscosme
corefighter
corefighterco

【ブラデリスニューヨーク 5500円福袋】の中身ネタバレ公開・2022年!【BRADELIS New York 人気補整インナー6点セット】

BLADELIS New York 福袋 2022

 

 今年もやってきました2022年福袋。まるで正月の終わりを知らせるように、年末に予約した福袋たちが続々と自宅へ到着し始めています。

 

 第一弾は去年も購入した「ブラデリスニューヨーク」の福袋。去年のものが非常に良かったので、妻のリクエストに応え購入しました。さっさと中身が見たい方はコチラ。

 

ブラデリスニューヨークについて

 

 去年の記事でも説明しているので、詳しくは以下から。

 


 ザックリ説明すると、モデルである若益つばささんも推薦のオシャレな補正下着ブランドです。全国の百貨店で展開しているほか、通販でも取り扱いがあります。

 

Yahooショッピングにて購入

 

 2021年は「5000円」「10000円」と価格の異なる2種の福袋が販売されていましたが、今年は5000円一種のみの展開に。去年が大当たりだったので2つ購入しました。6点セットが入って5000円とのことで期待が膨らみます…!

 

販売開始は2022年1月1日0時ジャスト。去年の様子から即完売ということは無いだろうと予想し、ゆっくり深夜1時ごろ購入しました。

 

しばらく様子を追いましたが、Lサイズは元旦の夜には完売。SサイズとMサイズは3日になっても在庫がありました。やはりそれほど競争率は高くなさそうです。

f:id:Sig-Maru:20220107173336j:plain

2つ買って実質8400円。相変わらず安い

 

 正月ということで、10%引きのタイムセールクーポンが配布されていました。2つ購入して11000円、クーポンを使用して9900円に。さらにPayPayボーナスとTポイントが計1500円分ほどついて、実質8400円程度。1つ4200円程度ということになります。うーん安い。

 

巷には高額の福袋も多い中、アンダー5000円!福袋は半ばギャンブルですが、5000円切っていると気負いなく買えて良いですね!

中身公開!

f:id:Sig-Maru:20220107202818j:plain

1月5日に到着。ボックスがカワイイ

 

 1月5日に無事到着し、宅配ボックスの中で私の帰りを待っていました。結構小さいボックスだったので「コレが2つ届くのかな?」と思いましたが、コレに2つ同梱されていました。

 

 さっそく開封してみます。ドン!

 

f:id:Sig-Maru:20220107174528j:plain

5000円×2つ。同じ柄が見える…!

 

 ゲッ、けっこう同じ柄が見える!中身がけっこうダブッていることが伺えます。福袋あるあるではありますし仕方ない事とはいえ、若干残念な気持ちに。

 

 気を取り直して、一つずつ開封していきましょう。

 

5500円福袋その1

ブラデリスニューヨーク 福袋

ブラ×1ショーツ×3バッグ×2

 

 ブラが1点、ショーツが3点、バッグが2点の計6点でした。6点セットの商品説明に偽りなし。

 

 ブラが去年購入した福袋と被りました。そしてなんとTバックが2点!ちょっとアラフォーの妻にはしんどいかも知れない…!

 

5500円福袋その2

ブラデリスニューヨーク 福袋 2022

内容はほぼ一緒。Tバックが…赤い…!

 

 2点目も開封。同じくブラ1点、ショーツ3点、バッグ2点。

 

 Tバックが1点になったのは良いものの、ヒップ側がスケスケになっている結構イケイケのショーツが入っています(ベージュ)。そしてTバックが深紅!派手なのはさておいて、ブラとセットじゃないので結構使いにくい色ですね。

 

ブラとバッグがモロ被りで、ショーツも1点被っているのがかなり残念… 複数購入の弊害ですね…

f:id:Sig-Maru:20220107180041j:plain

バッグ2点とオマケのカレンダー

 

 Twitterなどの報告を見ていても、バッグ2点は全てに入っていたようです。福袋用に作られたとみていいでしょう。

 

 作りは悪くないしカワイイんですが、この福袋を購入する方は下着が欲しいはず。6点のうち2点がバッグで占められているのは少し疑問ですね。「4点セット」と書いてバッグはオマケの扱いであれば納得感がありました。

 

今回のバッグには価格がついていませんでしたが、形状は違うものの去年も同柄のバッグがあり「1800円」との記載が。同程度の価格として換算します。

 

また付箋付きのカレンダーがオマケで入っていました。これも去年はありませんでした。福袋用に色々作り始めたのかも知れませんね。

おいくらほどオトクなのか?

 

 下品だけどやめられない価格比較、今年もやります。まず「その1」から!

 

f:id:Sig-Maru:20220107180759j:plain

 

 1つだけなぜかドル表記のものがありました。こちらは現時点(2022年1月初め)の為替で換算して、23ドル=2663円とします。

 

 合計で15023円。バッグ×2を3600円と換算して、ザッと合計18623円となります。購入価格の2.5倍ほど、ということになりました。

f:id:Sig-Maru:20220107180801j:plain

 

 続いて「その2」。4点で14660円、バッグの価格を足して合計18260円!細かい差はあるものの、「その1」とほぼ同じで購入価格の約2.5倍です。

 

 決して悪くない中身。…なのですが、2021年の福袋が購入価格の約7倍の中身とモンスターだったので、もの足りない感が否めません。

 

去年までは人によってかなり中身が異なりました。今年は全員の福袋が似たり寄ったりでしょう。う~ん去年までの運営に戻してほしい!

おわりに

 

 色々と書きましたが、実質4200円の福袋に対して18000円の中身なので、大変お得な福袋なのは変わりありません。去年までがスゴ過ぎた、とも言えます。

 

 ただTバックとかスケスケのショーツとかはやめて欲しいな…できれば年齢別の福袋に分けるとか… やっぱり妻は「Tバックはちょっと履けねえわ」とのことでした。去年はブラが多めなのも良かったなあ。

 

しかし来年も買います!(でも戻してほしいな~運営!)

 

 

 本日はこれにて。最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

あわせて読みたい