モノバカ|モノばかり紹介するレビューブログ

ガジェットからファッション、暮らしの便利グッズなど幅広く紹介するモノ系ブログです。使ったことがあるものだけを体験に基づいてレビューします。

ピックアップ

zaitakuwork
menscosme
corefighter
corefighterco

DESCENTEを最安値で買う方法。【水沢ダウン】も3割引きで格安!初回購入クーポンと株主優待、どっちを使うのがオトクか?

3割引きで購入した水沢ダウンのコート

 

 寒くなってくるとダウンジャケットが欲しくなりますが、良いダウンジャケットは非常に高価。特に円安の今、海外ブランド品の価格は右肩上がり。MONCLER、CANADA GOOSE、TATRASなど海外ブランドは軒並み大きく値上がりしています。国内ブランドはそこまでの価格上昇が無いので、今こそ国産ブランドを見直すのがおすすめ。

 

 国内外問わず人気のあるブランド DESCENTE(デサント)は候補の筆頭。水沢ダウンなど高品質のダウンを取り扱っていますが、それなりに高価です。しかしデサントの製品を2~3割引きで購入する方法があるんです。実際にその方法で水沢ダウンを購入してみたので、本記事ではその方法を解説していきます。ぜひ最後までお付き合いください。

 

 

割引きで買う方法

1.初回購入クーポン

出典:https://store.descente.co.jp/feature/1stbuy_support/?network=google_x&placement=&keyword=&device=&gclid=CjwKCAjwzNOaBhAcEiwAD7Tb6MiF5UHIj2CIUL0ue9zbf_APtus3j736f6KNZRkCfKNmSQrVF7e3tRoC--EQAvD_BwE

 

 デサントのオンラインストアで初めて購入する場合に限り、20%割引のクーポンを使うことができます。写真のクーポンは期間限定ですが、かなりコンスタントに開催されているのでご心配なく。おおむねいつでも恩恵が受けられるでしょう。

 

使用方法は、公開されているクーポンコードを決済画面で入力するだけ。非常にお手軽です。デメリットは対象外のアイテムがあること。残念ながら水沢ダウンは対象外!これは痛い…。

 

以前紹介した CREAS はこちらのクーポンで購入。48400円→38720円まで値引きが適用されました。店頭で買うより断然おトクです。

 

あわせて読みたい

 

2.株主優待制度で買う

出典:https://www.descente.co.jp/jp/ir/info/benefit/

 

 もう一つの方法は、株主優待で得られるクーポンコードを使用すること。毎年9月30日現在および3月31日現在で、デサント株を1単元以上所有していたら送られてきます。全商品30%引きになるという、とんでもないクーポンです。

 

使用方法は初回購入クーポンと同じ。一部商品は対象外であることも変わりませんが、水沢ダウンも割引対象になることが大きく違います。特に冬季アイテムを狙うのなら、株主優待制度を使うのがおすすめです。

 

株主優待クーポンの手に入れ方

株主に送付される書類(2022年3月株主優待)

 

 デサントの株主優待クーポンを手に入れる方法は、大きく分けて2つです。すなわち「A) 株主になる」か「B) 誰かから譲ってもらう」です。

 

 時期にもよりますが、デサント株は1株おおむね2000円以上。高い時は3500円を上回ります。1単元以上の株を保有するには、20~40万円程度必要ということになります。株券に変わるだけなのでお金が消えるわけではありませんが、それでもハードルが高いと思う方もいるでしょう。

 

 株主になるのが難しいなら、第三者から譲ってもらうしかありません。メルカリでもヤフオクでも、「デサント 株主優待」などで検索すればそれなりの数が出てきます。そして安い。これまた時価ですが、有効期限がギリギリであるほど価格は落ちやすいです。残り期限1ヵ月ほどなら300~500円程度で買えます。

 

クーポンには利用期限があります。ダウンが欲しいのに6月で期限が切れてしまう!などの事故にならぬよう、購入時には事前に必ず確認しましょう!

 

注意:株主優待件の譲渡は企業側が禁止していることがほとんどで、デサントも例外ではありません。「取り締まる法律がないため見逃されている」というのが現状ですので、ご利用の際はご留意のほど。

 

実際に使って購入してみる

出典:https://store.descente.co.jp/f/dsg-2474674

 

購入に際して、事前にDESCENTE京都店で試着させていただきました。オルテラインはサイズ感が結構マチマチなので、試着してからの購入をおすすめします。

 

 今回は寒がりな妻のために「マウンテニアハーフコート "MOUNTAINEER-HC"」をプレゼントとして購入することにします。定価¥132,000。プレゼントとはいえ…高い…!これをカートに放り込んで、注文画面へ。デサントから送付されたクーポンコードを入力して確認画面へ行くと…

 

出典:https://store.descente.co.jp/top/CSfTop.jsp

 

 ¥132,000 → ¥92.400!実に4万円近くも値引きされました。

 

 購入したアイテムは、新シーズンの新製品です。リリースしたばっかりのアイテムが3割引きはヤバい。デサントオルテラインのアイテムは値引きがかかりにくく、クリアランスでも3割引きになることはまずありません。水沢ダウンのハーフコートが10万円を大きく割って購入するには、株主優待を使う方法しかありません。

 

このクーポンは6回使えるので、家族分のダウンを買うことだって可能。出し惜しみなく使えます。とはいえちょっと多い気はしていて、毎回余ります…!

 

届いた!

冒頭に載せた段ボールの中身

 

 注文から1週間ほどで妻のダウンジャケットが到着。通常なら2~3日のようですが、取り寄せになってしまったので少し時間がかかりました。梱包は非常に丁寧。オルテライン専用のショッパー?衣類ケース?までついてきます。

 

MOUNTAINEER-HC。普通に羨ましい

 

 本当は店頭で購入できれば一番いいのですが、4万円の価格差はさすがに見過ごせない…。デサント公式の通販なので当たり前ですが、状態は完璧ですし偽物(あるか不明ですが)の可能性もゼロ。安心してお買い物ができます。

 

スポーティながら女性らしいシルエット

 

 妻に着てもらいました。実は店頭に欲しいサイズ・カラーがちょうど無くて、デサント公式には在庫があったのも助かりました。デサントオルテラインは人気のため店頭では欠品していることも多いです。ショップによっては用意していないラインナップもあったりしますが、公式通販ならそういうことが無いのも安心です。

 

プレゼントしておきながら何ですが、めちゃカッコよくて羨ましい…。まだ5回ぶん株主優待クーポンが残ってるので、自分もおソロで買おうか悩み中です…!

 

まとめ

30%引きで買うなら、株主優待で

 

 株主優待クーポンが手に入れられるなら、それが一番割引率が高いです。一部対象外アイテムもあるらしいですが、ほぼ全てのアイテムに割引が適用されます。水沢ダウンも対象なのが嬉しい!

 

株主優待クーポンを手に入れるのが難しいなら、初回購入クーポンを使いましょう。誰でもすぐに使える太っ腹なクーポンです。水沢ダウンは対象外なので注意!

 

 オルテラインのウエアは大手通販でも販売していますが、公式通販から3割引きで購入するのが一番おトク&安心感が強いです。デサントのウエアが欲しい場合は、まず公式通販を探してみて、見つからなければ大手通販でも探してみる… という手順を踏むのが最もおすすめです。

 

 

株主優待で割引、はよく見かけるサービスですが、3割という値引き率がスゲエ。円安のいまこそ、国産ダウンで冬を乗り切りましょう!

 

 本日はこれにて。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

あわせて読みたい