モノバカ|モノばかり紹介するレビューブログ

ガジェットからファッション、暮らしの便利グッズなど幅広く紹介するモノ系ブログです。使ったことがあるものだけを体験に基づいてレビューします。

ピックアップ

zaitakuwork
menscosme
corefighter
corefighterco

ホテルショコラの【ベルべタイザー】をバレンタインデー/ホワイトデーのプレゼントに!使い方/洗い方も解説します

ベルべタイザー ホテルショコラ

 

 「Hotel Chocolat(ホテルショコラ)」というお菓子メーカーをご存知でしょうか?とってもカワイイお菓子を展開している、お洒落なショコラティエです。

 

 そんなホテルショコラの「ベルべタイザー」なる家電を、プレゼントとして頂きました。とっても美味しいチョコレートドリンクが作れるのだとか…!本記事ではベルべタイザーを紹介しながら、作り方やお手入れ方法、ドリンクのお味などについて紹介してきます。最後までお付き合いください。

 

Hotel Chocolatについて

出展:https://hotelchocolat.co.jp/pages/kyotoshijo
写真は京都店

 

 ホテルショコラは、イギリスに百数十店舗を展開するチョコレートを専門にした菓子メーカーです。カカオの栽培を自社農園で行うほど、チョコレートに力を入れています。

 

 2018年11月に日本へ上陸し、2022年1月現在で30を超えるショップが全国に展開されています。カフェを併設したタイプの店舗が多く、やはりチョコレートを主体としたドリンクやスイーツで人気を博しています。

 

そんなホテルショコラが、同じくイギリスの家電メーカー Dualit社と共同で開発したのが「ベルべタイザー」です。次項から詳しくレビューしていきます。

 

ベルべタイザー レビュー

開封レビュー

 

 さっそく開封してみます。ドン。

 

ベルべタイザー レビュー

ベルべタイザーの同梱品

 

・ベルべタイザー本体

・電源ドック

・泡立て器

・フタ

・取説/保証書

 

ベルべタイザーには、別売りのフレーク(チョコレートドリンクの元になるチョコレートの破片)が必要です。ベルべタイザーには付属していないので注意です。

 

hotel chocolat ベルべタイザー

カラーは美しいブロンズ色

 

 さっそく本体にフタを載せ、ドックと合体させてみます。いわゆるケトルと一体化したチョコレートドリンクメーカー、といったところでしょうか。


 カラーは「コッパー」。見ての通り、メタリックなブロンズカラーが美しい。他にもホワイトやブラック、プラチナの他、ときどき限定カラーの展開などがされているようです。

 

f:id:Sig-Maru:20220131002016j:plain

ボタンは電源ボタンのみ。シンプル


 ボタンは電源の押しボタンが一つあるだけ。まさにシンプルです。中身を入れて、フタをして、電源を押して、ハンドルを持って注ぐ。まさにケトルと一緒ですね。

 

f:id:Sig-Maru:20220131002310j:plain

フタにもブランドロゴが。オサレ~

チョコレートドリンクの作り方

 

 先に書いた通り、チョコレートドリンクを作るには「フレーク」と言われるクラッシュしたチョコレートが別途必要です。もちろんこれもホテルショコラにて販売しています。

 

フレーク ベルべタイザー
フレーク ホテルショコラ
これがフレーク(もちろん頂き物。感謝)

 

私が頂いたのは「ミルク50%」フレーク。比較的「甘い」方に分類されるとのことで、子どもと一緒に飲めるように…とのこと!ありがてえ~

 

フレークの種類によって細かく分量が異なりますので、フレークの袋に書かれた作り方に従って調理してください。

 

①ベルべタイザーにミルクを注ぐ

f:id:Sig-Maru:20220131211449j:plain

 

 ベルべタイザーの内側に記されている「MAX」の位置まで牛乳を入れます。写真では見にくいですが、実物はもう少し見やすいです。

 

②フレーク35gをミルクに投入
f:id:Sig-Maru:20220131211723j:plain
f:id:Sig-Maru:20220131211725j:plain

 

 35gのフレークをベルべタイザーに投入します。上記左の写真ぐらいの量なので、まあまあ多いです。

 

説明には「ティースプーン7~8杯程度」とあるので、キッチリ計量しなくともティースプーンさえあれば作れます。

 

③フタをして本体のスイッチをON
f:id:Sig-Maru:20220131212005j:plain
f:id:Sig-Maru:20220131212002j:plain

 

 あとは泡だて器がしっかり入っていることを確認し、フタをしてスイッチを押すだけ。しばらくすると上の写真のように攪拌が始まります。

 

④動作が止まったら完成

f:id:Sig-Maru:20220131212144j:plain

 

 動作音が止まり、スイッチのライトが消えていたら調理完了!美味しいチョコレートドリンクの完成です。

 

調理時間は3分程度。誰でもできてカンタンですね!

 

実食!

ベルべタイザー 味

驚くほどクリーミィ。コレが自宅でできるとは

 

 上の写真で見てお判り頂ける通り、まるでお店で作るような、見るからにクリーミーなホットドリンクがお手軽にできました。ちょっと驚きです。

 

 肝心のお味はどうなのでしょうか?家族で飲んでみました。

 

チョコレートドリンク ホテルショコラ

カカオが濃い…!コクが深くて美味しい

 

 一口飲んで少しびっくり。思った以上に濃厚!チョコレートのコクはあるのにちゃんと甘い。何よりカカオの風味がすごい…!舌触りはまろやかで飲みやすいのに、味がしっかりしている。初めて飲む味でした。

 

「とにかく甘い」チョコレートドリンクとは少し違います。甘すぎず味がしっかりしていて、体が温まる。まるで「料理」のようなドリンクです。

 

f:id:Sig-Maru:20220131213218j:plain

子ども(7歳)にも好評だった

 

 妻は常にコーヒーをブラックで飲むタイプですが、チョコレートドリンクも「美味しい!」とのこと。やはりポイントはコクで、しっかり飲ませる味になっているところが良いようです。

 

 7歳になる我が子にも飲んでもらいましたが「おいしーい!」とのこと。しかし4歳の娘は顔をしかめて、ちょっと苦いとのことでした。子どもが飲む時にはさらに加糖するなどしてあげた方が良いかもしれません。

 

ホテルショコラ アイス

ミルクの量を調整すればアイスにも

 

 フレークはそのままでミルクを少なくして、完成したドリンクに氷を入れればアイスドリンクになり、夏場も美味しく頂けます。まろやかさが抑えられ、スッと飲める夏にぴったりのドリンクです。

 

洗い方

 

 洗い方はカンタン。内側を柔らかいスポンジと中性洗剤で洗うだけです。

 

 泡だて器とフタは食洗器が使えますが、本体は水に浸せないことだけ注意。特に下部が濡れないようにして、内側だけ洗うようにしましょう。

 

おわりに

バレンタインデー ホテルショコラ

ベルべタイザー、バレンタインデーにいかがでしょう

 

 「ミルク50%」のフレークは甘さもあるのでカフェモカにしても美味しいです。甘いのが苦手な方はダークチョコのフレークなどを選ぶと美味しく頂けるでしょう。自分好みのフレークを使ったり、工夫して使えるのがベルべタイザーの魅力です。

 

 作るのもお手入れもカンタンなので、プレゼントにも最適!フレーク3種がセットになったベルべタイザーがおすすめです。

 

 フレークは代表的な「クラシック」、甘めの「50%ミルク」、甘さ控えめの「ダーク」がメインどころ。こちらはお好みにあわせて。まとめ買いは公式オンラインショップがおすすめです。

 

 ぜひ皆様も良いチョコレートドリンク・ライフを。今回はこれにて、最後までお読みいただき有難うございました。