モノバカ|モノばかり紹介するレビューブログ

ガジェットからファッション、暮らしの便利グッズなど幅広く紹介するモノ系ブログです。使ったことがあるものだけを体験に基づいてレビューします。

ピックアップ

zaitakuwork
menscosme
corefighter
corefighterco

カトラリーの名作【iittala Citterio 98】で食卓を。6ピース24点セットを開封&使用感レビュー

iittala カトラリー セット

 

 PC周辺機器や文房具など「手に持つ頻繁に使うモノ」は特に良いモノを選ぶように心がけています。その方がストレスが無いですし、使うたびに嬉しくなるので生活の質が向上します。

 

 スプーンやフォークなどのカトラリーも、もちろん「頻繁に使うモノ」の一つ。今回は自宅のカトラリーを全て iitala の Citterio 98 に一新しました。本機時では Citterio 98 を開封レビューしながら、使い心地やiittalaというブランドについて解説していきたいと思います。最後までお付き合いください。

 

iittala とは?

f:id:Sig-Maru:20220121210707j:plain

出展:https://www.iittala.jp/aboutus/

 

 iittala はフィンランドに拠点を置く、食器などのインテリアデザインを専門とする企業です。創業は1881年と古く、元ガラス職人によって設立されました。企業名は創業の地であるイッタラ村に由来しています。

 

 iittala は「イッタラ」と読みます。iittalaのシンプルなロゴマークですが、i はガラス職人の拭き竿を、赤いバックは窯の火を象徴したデザインになっています。

 

iitalaは名作も多数。同ブランドの中で最も長い歴史を持つ「アイノ・アアルト」シリーズや、円錐台形状のプレートである「ティーマ」などが有名です。

Citterio 98 について

 

 Citterio 98 は先述のティーマと「最も相性が良い」と言われている、同社定番のカトラリーです。グレン・オリバー・ロウ氏によって1998年にデザインされています。iittalaは「モダン・クラシックの逸品」と謳っています。

 

 フィンランドのみならず高級ホテルやレストランなどでの採用実績も多い、まさに定番といえるデザインのカトラリーです。

 

とあるホテルに宿泊した際、朝食で使われていたのが Citterio 98でした。使い込まれたものでしたが、その無造作なキズが堪らなくカッコよくて一目惚れしました。

レビュー

開封レビュー

f:id:Sig-Maru:20220121213523j:plain

今回購入したのは6セット24ピース

 

 我が家は4人家族ですが、来客&予備も考えて6セットのものを購入。なぜか公式通販にはセット販売が無く、そのほかの通販サイトは並行輸入品ばかりで正規代理店ではありませんでした。仕方ないので直営店に足を運び購入。重かった…

 

 さっそく開封してみます。ドン!

 

イッタラ カトラリー チッテリオ

壮観。美しく収まっている

 

 うーん、迫力あります。今までこういうセットで購入したことが無かったので、かなり新鮮です。美しい。そしてこれだけギッチリ入ってたら重いわけだ…

 

 スプーン、フォーク、ディナーナイフ、ティースプーンの計4種。それが6人分で、計24ピースです。

 

citterio iittala

並べると美しさ際立つ

 

 あまり食器類の統一性にこだわったことはありませんでしたが、揃った姿は実に美しい…。iittalaの歴史からみても工芸品に近いわけですが、こうしてみるとまるで美術品のようです。

 

本体レビュー

iittala カトラリー おすすめ

一人分。4本で1セット

 

 素材はステンレススチールで、表面にはツヤ消し加工がされています。曇りや指紋が気にならないので、普段使いには最適です。

 

一般的に艶消し加工されたカトラリーからは高級感が失われるものですが、普遍性として昇華できているのが iittalaのデザイン力ですね。

 

イッタラ カトラリー おすすめ

ロゴの刻印は非常にさりげない

 

 iittalaのロゴや刻印はあくまでさりげなく。ディナーナイフの片面に刻印されているほかは、各食具のウラ面にごく小さく刻印されているのみになります。非常にシンプルで、ミニマルです。

 

f:id:Sig-Maru:20220121215738j:plain

横から見たときの曲線が美しい

 

 この曲線美は見た目の美しさに作用しているだけでなく、もちろん使いやすさにも寄与しています。

 

 それでいてスタックできるのも凄い。スタックできることを売りにしたカトラリーの中には、厚みがなくペラペラのものもあったりしますが、Citterioはそうではありません。利便性がありつつも所有欲を満たしてくれるカトラリーになっています。

 

使用感レビュー

iittala ナイフ

確かな重みと厚みで使いやすい

 

 適度な重みと厚みがあるので「確かに手に持っている感」が強く、握りやすいです。フォークで肉をおさえナイフで切る時にも、最小限の力でしっかりと仕事をこなします。

 

 持っている時の鈍いツヤが美しい。シンプルながらもしっかりサマになるカトラリーです。

 

citterio フォーク
citterio スプーン
口が小さい人にはやや大きいかも


 どれも握りやすく使いやすいですが、日本国内で販売されている一般的なカトラリーに比べるとやや横幅が広い印象があります。小さなお子様や口が小さい方などは、少々大きく感じるかもしれません。

 

私は大きい方が(一気にたくさん口に運べるので)好みですが、末の娘には子ども用のカトラリーを使ってもらっています。

f:id:Sig-Maru:20220121220939j:plain

見た目と使い勝手の良いカトラリー

 

 Citterio は「ザ・高級カトラリー」という雰囲気をまとったカトラリーではありません。しかし厚みのある作りとしっかりした重みと質感を持ち、微塵も安っぽさを感じさせないデザインに仕上げています。

 

特筆すべきは食洗器対応なこと!現代社会において、普段使いできる、イコール食洗器が使えると言っても過言ではありません。

 

 デザインと使い勝手のバランスが良いカトラリーです。キズすら味にしながらカッコよくエイジングされていくことを期待してしまいます。

 

おわりに

カトラリー おすすめ 北欧

良いカトラリーの入門用にも是非

 

 高品質ながらリーズナブルなので、ご自宅での利用のほか、プレゼントなどにも最適。良い食器を使ってみたいけど…という方の入門用にもおすすめです。

 

 ちょっとした欠点として、iittalaの直営店が少ないことが挙げられます。私は実際に見てから買いたいタイプなのですが、県内に直営店が無い…!最寄りが滋賀のアウトレットだったため、仕方なく車で出向いて購入しました。

 

 先述のように公式通販以外は並行輸入の商品です。そういうショップを利用する場合には、お店の評判は必ず見ておきましょう。楽天などを見る限り、アウトレットで購入するよりも更に2割以上は安く購入できるようです。

 

 本日はこれにて。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

あわせて読みたい