モノばかり紹介するレビュー系ブログ ”モノバカ”

ガジェットからファッション、暮らしの便利グッズなど幅広く紹介するモノ系ブログです。使ったことがあるものだけを体験に基づいてレビューします。





Surface Book 3には【MOFT】のPCスタンドが超便利。折りたたみ式でテレワークや出先でもおすすめ!【MS006】

 

 MOFT Carry Sleeveを購入し、PCの持ち運びに使っていることを以前の記事で紹介しました。

 

 Carry Sleeveが品質、使い心地共に良かったので、MOFTで一番の売れ筋商品である「MOFT Adhesive Foldable Laptop Stand」を追加で購入しました。こりゃあ抜群にいいですよ!

 

f:id:Sig-Maru:20210216022805j:plain

どうしても気になって買ったけど、最高

 

開封レビュー

f:id:Sig-Maru:20210216022814j:plain

これ以上ないぐらいシンプルな中身

 

 中身は、スタンド本体と説明書、そしてMOFTのブランド広告が入っています。

 

 説明書はこれ以上ないぐらいシンプルなもので、高さが変えられる2種類の立て方について説明しているだけです。こういうのでいいんだよ、こういうので。

 

さっそく取り付け

f:id:Sig-Maru:20210216022817j:plain

粘着部分。新型なので空冷用の穴が開いている

 

 写真の部分が粘着シートになっていて、PCに貼り付ける。取付作業はそれだけです。購入したものは冷却ファン等の通気を妨げない新型なので、貼り付け部分には穴が開いています。

 

 さっそく取り付け!

 

f:id:Sig-Maru:20210216022820j:plain

裏にペタリ。できる限り後方に貼った方が良いです

 

 一度貼り付けてみて展開してみたところ、ちょっとバランスが悪い!というミスを犯しました。ペリペリと剥がして再度、できるだけ後方に貼りなおしました。

 

 私はSurface Book 3に貼り付けたのですが、ディスプレイ側が重いので後方に荷重がかかりがちです。同じようなPCをご使用の方は、同じようにできるだけ後方に貼付した方が良いと思います。

 

 驚いたのが、再度貼りなおしても粘着力が落ちなかったところ。うわあ~失敗した~と思っても、貼り直しが簡単なうえに跡も残りませんでした。うーん、優秀だぞMOFT!

 

 

展開してみる

f:id:Sig-Maru:20210216022747j:plain
f:id:Sig-Maru:20210216022822j:plain
左が15°、右が25°。2つの角度で使い分けられる

 

 MOFTの真骨頂。Sleeveのときもそうでしたが、角度を2段階で調節できます。

 

 普通にタイピングするする分には15°で十分に感じました。試しに2時間ほど使用しましたが、ディスプレイの位置が高くなるので首や肩がラクですね。キーも押しやすくなるので手首の疲れも軽減されます。

 

f:id:Sig-Maru:20210216022750j:plain
f:id:Sig-Maru:20210216022744j:plain
左が15°。右が25°。どちらも耐久性がありそう

 

 MOFT自体を折って使うので耐久性を心配していましたが、見た目以上に頑丈そうです。簡単にヘタることはなさそう。

 

薄くて持ち運びを邪魔しない

f:id:Sig-Maru:20210216022752j:plain

そのままケースに入れられる薄さ

 

 スタンドは十分に薄いので、ケースにそのまま収納することができます。Sleeveとはまた違う切り口で、スタンドの持ち運びを不要にしています。

 

 Carry Sleeve は Surface Book に対応したサイズが無かったのでMOFTのPCスタンドを選択したのですが、持ち歩きが楽ちんで使い方が簡単、そして使い心地良好と3拍子揃って、こりゃ売れる訳だなと感心しきりです。

 

Surface Book 3との親和性がヤバい

 

 Surface Bookはディスプレイを外してタブレットとして使うことができる端末です。ディスプレイを逆向きに装着することで幅の広い使い方ができることも特徴です。

 

 この特徴と、MOFT PCスタンドの相性がバッチリでした。

 

f:id:Sig-Maru:20210216022755j:plain

外付けキーボードと本体が干渉しない。在宅ワークの体制にピッタリ

 

 特に在宅勤務など、本格的に文章を打つ必要があるときには外付けキーボード(HHKB)を使用しています。ディスプレイを逆向きにジョイントしている状態だと写真のような状態になるため、本体との干渉が無くなり快適です。

 

 もちろん会社に持っていくときには元通りの状態にして、従来のPCスタンドとして、そのまま使用できます。Surface Bookに使うと1粒で2度美味しい使い心地!

 

f:id:Sig-Maru:20210216022759j:plain

テレワーク用デスクの様子。見やすくなってモノも減った!

 

 写真のように外付けキーボードと使うときには25°の方がおすすめ。PCスタンドとして使う時は15°のときが好みでしたので「高さ調整ができる」機能が痒いところに手が届く使い心地を実現しています。

 

 Surface Bookをご利用の方!特におすすめですよ!

 

おわりに

 

 「本体に貼るタイプか~ なんだかな~」と思ってましたが、やはり売れているモノには理由がありました。すげえ良かったです。もうCarry Sleeveより愛用してしまっています。もっと早く買えばよかった。

 

 私が購入したときはAmazonが最安値でした(2021年2月現在)。価格はだいたい同じだったんですが、800ポイントほどついていたので実質2000円程度でした。カラーは4色展開です。

 

 

 MOFTの製品、全般的におすすめです!今後も動向を見守りたいと思います。

 

 本日はこれにて。最後までお読みいただきありがとうございました。