モノバカ|モノばかり紹介するレビューブログ

ガジェットからファッション、暮らしの便利グッズなど幅広く紹介するモノ系ブログです。使ったことがあるものだけを体験に基づいてレビューします。

ピックアップ

zaitakuwork
menscosme
corefighter
corefighterco

最強トラベルポーチがサイズアップ【gravel Explorer MAX】レビュー。吊り下げ可能で大容量、長期の旅行や出張におすすめ!

 

GRAVEL ポーチ 比較

GRAVELのリニューアルされたラインナップ

 

 GRAVELのトラベルポーチをこれでもか、これでもかと使い倒しています。非常に便利で機能的なので記事で紹介していたら、このたびリニューアルされた新型をご提供いただきました。ありがてぇ!

 

 中でも注目なのは、ニューカマーである最大サイズ GRAVEL MAXです。もう包装の時点でデケエ!本記事では新商品である GRAVEL MAXを紹介・レビューしつつ、それぞれどれぐらいモノが入るのか?旧タイプから何が変化したのか?などを紹介していきます。ぜひ最後までお付き合いください。

 

GRAVELとは?

 

 GRAVEL はアメリカ人の2人組、Chris と Lance によって2017年に設立されたクリエイトです。2人の共通点は「大の旅行好き」である点。彼らが日頃から感じていたトラベルポーチへの不満を解消して作られたのが、GRAVELのトラベルポーチなのです。

 

(左)創業当時の2人 (右)現在のスタッフ
出典 https://www.makuake.com/project/gravel/
出典 https://www.makuake.com/project/gravel03/

 

 2018年に発表した初プロダクト「gravel SLIM」は、Kickstarterでの支援人数は3500人以上、集めた金額は2億円以上と、凄まじい支持を獲得。日本へも「Makuake」を通して上陸、目標金額を大きく超えてクラウドファウンディングに成功しています。

 

今回は久々のリニューアル。新ギアである「MAX」はKickstarterやINDIEGOGOなどのクラウドファウンディングで3500人以上の支援者を獲得。熱烈な支持を受けていることが伺えます。

 

新サイズ「MAX」紹介

旅行ポーチ おすすめ メンズ

「gravel MAX」、新色の SANDカラー

 

 MAXと名前に冠するだけあって、確かに存在感があります。これまでは小旅行などをフォーカスした小型の容量でしたが、コチラはもう何でも収まりそうなサイズ感。どれぐらいモノが入るのか、後で見てみます。

 

カラーは新色である「SAND」。製作者いわく「いい感じの日焼け色」!もちろんブラックもラインナップされおり、全サイズでどちらも選択可能です。

 

大きさ比較

ベージュ 旅行ポーチ

 

 左から SLIM、PLUS、MAX です。上から見ると大きく印象は変わらないように見えますが、横から見ると厚みに大きな違いが出ていることがわかります。

 

トラベルバッグ 比較

 

 MAXは実に 6.0リットルの大容量。6リットルといえば小さい手提げと同等の容量です。初代の SLIMから比較すると、容量は実に4倍!単純に入る荷物も3倍と考えることができるので、かなり長期の旅行まで対応できそうです。

 

「日帰りや温泉にはSLIM、~2週間程度までの旅行にはPLUSがおすすめ」とされていますが、実際はもっとイケます。工夫すれば SLIM で2週間も余裕!(体験談)

 

3つの大収納ポケット

トラベルポーチ おすすめ

機能的に分けられた3つの収納場所


 gravelMAXの収納場所は大きく分けて3つ。うまく使い分けることによって大収納ながらもゴチャゴチャせず、使いやすい状態を維持できます。

 

コスメポーチ おすすめ

3つの大きなポケットと、歯ブラシ収納

 

 ジップを開けると、歯ブラシ専用収納に加え、背の高いメッシュポケットが3つ。ガバッと開くことができるので、使いやすく見やすい。少しだけ伸縮性があるので、見た目以上に入ります。

 

ポケットにはカミソリやエチケットカッター、眉墨や爪切りなど細かいものを入れるのがおすすめ。ジッパーを閉じるとタイトになって中身がホールドされるので、移動時にもガチャガチャと動かなくなります。

 

大収納 トラベルポーチ
ドライヤー トラベルポーチ
超大口収納。ドライヤー+ブラシまで入った

 

 ディープポケットは超大口の大容量ポケットです。マジでなんでも入る。

 

 普段家で使っている Panasonicの大きなドライヤーもスッポリ入りました。さらにパドルブラシまで入った。サイズの大きいスプレーなどの他、ヘアアイロンや電気ブラシなど、美容家電を入れるポケットとしてもピッタリでしょう。

 

旅行ポーチ 吊り下げ
トラベルポーチ 吊り下げ
フックを使うと吊り下げられるようになる


 フック収納ポケットに収められているアルミ製Gフックを使うと、吊り下げて使えるようになります。SLIM、PLUSからある機能ですが、MAXでも健在。かなり大きいMAXですが、画像のように使いやすい状態で吊り下げることができます。

 

アメニティポーチ おすすめ

ポーチinポーチが付属している

 

 さらに耐水タイプのポーチinポーチが付属。ディープポケットを小分けして使うことができます。お風呂セット一式を中に入れておいて、出先で風呂に入るときはこのポーチだけ持っていく…という使い方ができそう。便利!

 

どれぐらい入るのか?

 

 実際に入れて使ってみました。

 

大収納 旅行ポーチ

体感的には数カ月滞在できる装備
基本セット シャンプー コンディショナー ボディーソープ 洗顔
スキンケア 化粧水 乳液 クリーム 日焼け止め コンシーラー
オーラルケア 電動歯ブラシ 歯磨き粉 マウスウォッシュ
アイケア コンタクトレンズ 洗浄液 眼鏡 目薬
ヘアケア スタイリング剤 アウトバストリートメント 育毛剤 ブラシ コーム
ムダ毛ケア ヒゲ剃り ボディ剃刀 エチケットカッター 眉毛ケア用品一式
ハンドケア ハンドクリーム ネイルケア用品一式
香水 アトマイザー×2
洗顔ネット ボディタオル メッシュポーチ スカルプブラシ 洗顔ブラシ

 

 めちゃくちゃ入った…。個人差はあるでしょうが、上記の装備だったら2、3カ月は暮らせます。もうまさに「なんでも入る」。

 

コチラが SLIM で持ち歩いていた内容

 

 上記は私が SLIM で実際に持ち歩いていた中身です。これと比較すると、いかに MAXが大容量か、お判りいただけるでしょう。まあコレは諦めよう、と割り切っていたアイテムたちが、すべて入ります。

 

ディープポケットの活用次第で、使い方は無限。ヘアアイロンや大きい電動シェーバーなども楽々収納。赤ちゃんがいるなら、オムツやお尻拭き、ベビークリームなどを収納して、家族全員分のアメニティポーチにしても便利そう!

 

吊り下げ アメニティポーチ

たくさん入っても吊り下げられる

 

 結構いろいろ入れましたが、これだけ入れた状態で吊り下げていられます。そしてポケットが吊り下げた状態でも使いやすく配置されているので、見やすくて取り出しやすい。容量が大きくなっても機能性が損なわれていません。よくできてるわ。

 

旧タイプからの変更点

 

 左が新型のSLIM、右が旧型の SLIMです。サイズに変更ありませんが、いくつかアップデートが施されています。大きく変わったのは素材感です。

 

新型はファブリック感があり、自然な風合いに

 

 旧型はターポリンでしたが、新型になってクオリーポリーという素材にアップデート。軽く、耐久性と耐水性が向上したとのこと。製品寿命が向上しているんですね。

 

 ターポリンはまさに耐水!という見た目と肌触りでしたが、クオリーポリーは布に近い印象なので、少し不安になります。本当に耐水なの?というわけで水をぶっかけてみました。

 

防水 トラベルポーチ

1分間、流水にさらしたが浸水なし

 

 おお、ちゃんと水を弾いています。水道水を1分間あててみましたが、内部に浸水はありませんでした。「防水」でなく「耐水」仕様ですが、これだけ水にあてても大丈夫なら上出来でしょう。クオリーポリーより耐水性が増したというのも嘘ではなさそうです。

 

ジッパー部分の完成度が上がりディティールアップ

 

 ほかにもポケット配置の修正やポーチinポーチのアップデートなど、細かく調整が施されています。個人的にはジップ周りのディティールアップが嬉しい!ジップのスライダーがカッコよくなっているのに加え、アクアガードのシボが無くなってミニマルに。

 

旧型に何の不満もありませんでしたが、新型のデザインを見ると「ああコッチのほうがええね」と素直に思えます。クオリーポリーは質感がオシャレ!

 

Makuakeで応援募集中

gravel makuake

ただいまMakuakeで応援購入可能

 

 新型の gravel はクラウドファウンディングサービス「Makuake」で、2022年7月10日まで応援購入が可能です。定価の20~36% OFFで購入できるので、一般販売で購入するよりかなりお得です。Makuakeのサイトへはコチラ↓から。

 

短期の出張や旅行には「SLIM」、1~3週間程度なら「PLUS」、1ヵ月以上の外出や、普段家で使っているケア用品をすべて収納したい!愛用の美容家電を持っていきたい!などの場合は「MAX」がおすすめ!

 

 旧型のターポリンタイプは大手の通販サイトでも購入可能です。旧型ではMAXは未展開なので「SLIM」「PLUS」の2種になります。

 

ゆくゆくは新型も一般販売されます。皆の評判が出揃ってからにしたい方は一般販売を待つのが良いでしょう。お安く、早く手に入れたいなら Makuakeから!

 

 本日はこれにて。最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

あわせて読みたい