モノバカ|モノばかり紹介するレビューブログ

ガジェットからファッション、暮らしの便利グッズなど幅広く紹介するモノ系ブログです。使ったことがあるものだけを体験に基づいてレビューします。

ピックアップ

zaitakuwork
menscosme
corefighter
corefighterco

ダイエットにおすすめな飲み物&サプリ5選。効果的に減量するには「使い分け」を!

 

2021年2月追記:「新ビオフェルミンSプラス」を追加しました。別記事にて詳しく説明していますのでそちらもどうぞ。

 

f:id:Sig-Maru:20210902223746j:plain

 

 「飲むだけでヤセるサプリ」の存在が囁かれるのは昔からですが、悲しいことにそんなものは存在しません。あるとしたら下剤ですが、痩せても健康を損なうようでは意味がないでしょう。

 

 しかし! ダイエットを効果的にサポートしてくれるサプリや飲料は確実に存在します。今回は私が試した中でも、効果を実感した4種を紹介します。

 

 爽健美茶 健康素材の麦茶

「機能性表示食品」で科学的な裏付けアリ

f:id:Sig-Maru:20210902223751j:plain

爽健美茶のダイエット版。「脂肪を減らす」の文字が眩しい

 

 カラダについた脂肪を減らす、魅力的な効果を持った爽健美茶です。普通の爽健美茶とは異なり「機能性表示食品」の届け出がなされています。

 

「機能性表示食品」とは、事業者が科学的根拠をもって安全性と機能性に関して消費者庁に届け出ることによって、商品にその機能性を表示できる制度です。

 

 「爽健美茶 健康素材の麦茶」においては、ローズヒップ由来ティリロサイドという成分に体脂肪を減らす効果があるとのこと。前述のように科学的根拠に基づいている表示なので、効果が高く期待できます。

  

f:id:Sig-Maru:20210208195508j:plain

出典:https://www.sokenbicha.jp/mugicha/
ノンカフェインで飲みやすい

 

 カテキン系のお茶はカフェインが多めに入っているので水代わりに飲むのは躊躇われますが、本製品はノンカフェイン。カテキン系と比べて渋みもなく限りなく普通の麦茶なので、非常に飲みやすいです。

 

f:id:Sig-Maru:20210902223753j:plain

ノンカフェインなので就寝前にも飲める
普段の水分補給に最適

 

 他社からも似た製品がリリースされていますが2か月間飲み続けて最も効果を感じたのはこのお茶でした。

 

 水代わりに飲むほか、満腹時のワークアウト時にも愛飲しています。前述のようにノンカフェインなので、就寝前にも安心して飲めます。

 

「脂肪を減らす」という同様の製品に比べて、価格が抑え目で量が多いのも嬉しいポイント。いつもネット通販でケース買いして愛飲しています。

SUPER VAAM

f:id:Sig-Maru:20210902223804j:plain

VAAMシリーズ最強。そのまま飲めるタイプ
そもそもVAAMとは。実はBCAAやEAAの上位互換!?

 

 「運動で、体脂肪を燃やす」のパイオニアといえばVAAM(ヴァーム)ですが、本製品はその最強版、 SUPER VAAMです。

 

 そもそもVAAMとは Vespa Amino Acid Mixture の略称で「スズメバチアミノ酸混合物」と呼称されています。発売元であるメイジがスズメバチの生態研究からその分泌液の特性に着目し、科学的に再現したものです。

 

f:id:Sig-Maru:20210208195737j:plain

出典:https://www.meiji.co.jp/sports/vaam/about/vaam.html

 

  着目すべきは必須アミノ酸のすべてが配合されていること。つまりEAAやBCAAと同等以上の働きが期待できます。

 

参考記事:

数あるVAAMのなかでもSUPER VAAMがおススメ

 

 VAAMも色々種類がありますが、中でもSUPER VAAMがぶっちぎりでおススメです。

 

f:id:Sig-Maru:20210902223807j:plain

数あるVAAMの中でも「最強」。ならコレ一択でしょう

 

 「SUPER VAAM」にはコエンザイムQ10とL-カルチニンが配合されています。特にL-カルチニンは脂質がエネルギーに代わるのを助ける成分です。

 

 VAAMは運動時に飲むことによってどれも効果が感じられますが、SUPER VAAMは汗のかきかたが違います。これを飲んだ時と飲まない時では、1時間のワークアウトでかく汗の量は段違いです。

 

「Diet VAAM」という製品もありますが、難消化性デキストリンを配合するのみ。消化時のカロリー吸収を抑える成分です。

運動時のカロリー消費をアップするなら「SUPER」です。

「ここぞ!」というときのワークアウトに

f:id:Sig-Maru:20210902223809j:plain

粉末タイプ、水に溶かすタイプとあります。お好みでどうぞ

 

 ミッチリとトレーニングするとき、つまり「今日は長時間やるぞ」というときにはこのSUPER VAAMを運動前に摂取します。たまにしかやらないからこそ、その機会で最大限のパフォーマンスを発揮してワークアウトを実施するべきです。

 

 汗を大量にかくのは前述のとおりですが、VAAMを飲むといつもより体が動くので、そういう意味でもワークアウトの結果をより高く出すことができます。他のVAAMに比べると高価ですが、運動の機会が少ない方ほどコチラをおススメします。

 

そのまま飲める「顆粒タイプ」と「水に溶かす」タイプがあります。どちらも一長一短ありますが、初めてなら後者の方が飲みやすいかも知れません。

ヘルシア 茶カテキンの力 緑茶風味

f:id:Sig-Maru:20210902223755j:plain

粉末タイプのヘルシア緑茶。水に溶かして飲む
スティックタイプだからこその利便性

 

 脂肪を減らす「ヘルシア緑茶」は有名なのでご存知かと思います。しかし、水に溶かして飲むスティックタイプが販売されていることを知っていたでしょうか。

 

 ペットボトルタイプでは先に書いた「爽健美茶 健康素材の麦茶」がおススメなのですが、持ち運びには重いのが難点。スティックタイプなら会社に置いておいたり、出張や旅行の時に飲むのにも便利です。

 

f:id:Sig-Maru:20210902223801j:plain

スティックタイプだから出先でも便利
こちらも機能性表示食品。カテキンで脂肪を減らす

 

  こちらも先に述べた「機能性表示食品」の届け出がされています。茶カテキンには科学的裏付けがある、ということになるので、効果が高く期待できます。

 

 花王株式会社によると、カテキンには脂肪の「分解」と「消費」に働く酵素の活性化を促す効能があり、それによって内臓脂肪を落とすことができる… という説明がなされています。

 

f:id:Sig-Maru:20210208195511j:plain

出典:https://www.kao.co.jp/healthya/product/kinousei/pow-catechin/

 

会社でのストックなどにおススメ

 

 私は会社にまとめて置いていて、朝イチに給湯室で水筒に溶かして使っています。会社にペットボトルを大量にストックするのはちょっと… という気がしますが、スティックタイプならデスクに仕舞っておけるので気兼ねないです。

 

 飲み物を持って行くには面倒な勤務先や、出張や旅行などにもおすすめ。普段飲んでいるものをいつでも持ち歩ける、という安心感がスティックタイプの利点です。

 

効果は他の飲料に比べて若干低めに感じますが、「いつでも飲めるよう常備しておける」ところが本製品の強み。

旅行や出張のお供にもおすすめです。

f:id:Sig-Maru:20210902223758j:plain

コレの長所はコンパクトさ。カフェイン入りなのでご留意を

 

 ただしカフェイン入りなので水分補給をコレだけに頼りすぎるのは禁物。2本で60mg(約コーヒー一杯分)程度なので気にするような量ではありませんが、カフェインを多く摂取する方は一応ご留意のほど。

 

賢者の食卓

f:id:Sig-Maru:20210902223812j:plain

「賢者の食卓」ってネーミングがズルい
特定健康保険食品で信ぴょう性高し

f:id:Sig-Maru:20210902223814j:plain

特定健康保険食品のマークが光る。効果の信ぴょう性が非常に高い

 

  こちらは前述の爽健美茶や粉末ヘルシアと異なり「トクホ」、すなわち特定健康保険食品としての表示を許可されています。

 

 科学的根拠が必要な点は機能性表示食品と同じですが、トクホの場合はさらに消費者庁の審査に通る必要があります。国からの厳正な審査と評価を得て表示されているので、さらに信ぴょう性が高い効果を実証する表示になっています。

 

難消化性デキストリンによる効果

 

 「賢者の食卓」のトクホマークの表示は、難消化性デキストリンの効果によるものです。難消化性デキストリンは、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇をおだやかにする効果が認められています。

 

f:id:Sig-Maru:20210116015539p:plain

出典:https://www.otsuka.co.jp/kns/

 

 食べたものが体に吸収されると血糖値が上昇、その血糖値を下げるためにすい臓はインスリンを分泌し、インスリンは血中の糖分を脂肪に変えます。これが脂肪ができるメカニズムです。

 

1)糖分が多い物を食べたり、ドカ食いをする

2)血糖値が急上昇

3)インスリンが多量に分泌される

4)多量の脂肪をため込む

というのが、一連の流れです。

 

 「賢者の食卓」はこの血糖値の急上昇を抑え、必要以上のインスリンが分泌されるのを抑制してくれます。結果的に太りにくくなる、というわけです。

 

飲み会やドカ食いの強い味方。だが過度の期待は禁物

f:id:Sig-Maru:20210902223817j:plain

私はいつもカバンに1包待機させています!

 

 毎食「賢者の食卓」を使うのも良いのですが、効果は実感しにくいです。普段は摂生を心がけ、「今日は食べたい!」というときに飲むのがおすすめ。

 

 ずっと修行僧みたいな生活は味気ない。たまにはバランスを崩した食事も食べたくなるもの。たまの飲み会やジャンクを食べるときなどに限定して使うと、心強い免罪符になってくれます。

 

たまの焼き肉や飲み会などで「気休め」として使いましょう。食事前の飲用がおすすめ。過度の期待は禁物です。

 

 スティックタイプなので持ち歩きに適しているのも良いです。私はカバンにいつも1包持ち歩き、急な飲み会や食欲のときに使用したりしています。無味無臭なので水やお茶などの飲み物のほか、コーヒーやスープなどにも混ぜられるのでシーンを選びません。心強い気休めとして活躍してくれると思います。

 

新ビオフェルミンSプラス

f:id:Sig-Maru:20210902223820j:plain

新ビオフェルミンSプラス。腸内フローラを整えてくれる

 

 腸内フローラを改善することによって、結果的に肥満を抑制してくれる効果が得られます。ついでに(?)便通もよくなって毎日が健やかです。

 

 別記事にて紹介してますので、そちらを参照してください。医薬部外品ですが、医師の治療を受けている方は服用前に医師や薬剤師に相談してくださいね!

 

おわりに

f:id:Sig-Maru:20210208195427j:plain

私の心強いダイエットサポーターたち。これからも頼むぞ

 

 私は定期的に筋トレをしていますが、年々筋肉はつきにくく脂肪は落ちにくくなっていきます。そこでプロテインやEAAで筋肉のサポートを、今回紹介したグッズで代謝のサポートをすることで体形を維持しています。

 

 10代20代ならサッとヤセることも可能ですが、1週間で激ヤセ!というようなことを期待できる食品ではありません。体重が短期間で激減した場合、その多くは筋肉が落ちてしまったことによるものです。

 

食事を減らすと、最初に落ちるのは筋肉。筋肉は脂肪に比べて重いため、短期間で体重が減ります。

ただし筋肉が落ちた後に待っているのは、代謝が落ち脂肪が増えることによるリバウンドです。そうなると目も当てられません。

 

 健康的に痩せるには最低2か月、もっと言えば「ずっと継続、維持すること」が重要です。そういう生活・体を望む方には、今回紹介した食品たちが強い味方になってくれることは間違いありません。

 

 

 本日はこれにて。最後までお読みいただきありがとうございました。